アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
怪しい爺やのフォト日記
ブログ紹介
日々の徘徊で目にしたものを、斜に構えたオンボロデジカメでハイパチリ。これを、得意とする「独断と偏見」「いい加減な妄想」「受け売りのウンチク」やらで味つけして、「気分が向いた時」だけ「怪しくかつ適当」にダラダラと…。ホ〜ホッホ。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
杉並界隈の花たち
杉並界隈の花たち ■杉並界隈の花たち/2017総集編  2018年も早や中旬に。が、昨年春にオンボロスマホで撮りためたパチリンコがあるわあるわ…。で、今回はわが東京・杉並界隈をヨタヨタと徘徊した折に、道端やお宅の庭先で出会った可憐な花たちを遅まきながらアップ〜。ま、要するにお蔵入り寸前の可哀想な花たちに日の目を…てな殊勝な気持ちから…。これで今年1年の運気が向いてくるかな。…ハイハイ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/09 19:08
向島百花園
向島百花園 ■向島百花園/2017総集編  東京・墨田区は隅田川沿いにある都立向島百花園。200年ほど前、骨董屋でひと儲けした佐原鞠塢なる植物愛好家が、風流を愛する文人墨客たちの賛同・協力を得て開園したもので、大名庭園とは違い、庶民による庶民のための、いわば「お花のテーマパーク」のハシリですね。特徴は「自然の中での野草との出会い」で、いわゆる花壇や植物園ではなく「草庭」がウリ。わずか3000坪とちっぽけな庭園だが、植栽されてる植物は600種以上も。  実はこの百花園には、数年前から月2回は通うというオタ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/03 12:23
大和市泉の森
大和市泉の森 ■大和市泉の森/2017長月  突然ですが、神奈川県は大和市にある「泉の森」ってご存知かな? 市のHPによれば「美しい水の湧き出る引地川の源流、大和水源地一帯の樹林地」で、広さはなんと42ヘクタールも。湿性植物園、せせらぎ広場、野鳥観察デッキ、郷土民家園、自然観察センター、緑のかけ橋などが散策道で結ばれており、森林浴や自然観察が楽しめる市民いこいの公園だゾ〜。  そこへわざわざ何の因果か東京・杉並くんだりから小田急電車にゆられて…。というのも、末席を汚す自然観察の会の研修会に、金魚のフンよろ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/31 15:33
御岳山〜日の出山
御岳山〜日の出山 ■御岳山〜日の出山/2017水無月  時は山歩きには絶好の季節・初夏。久々に槍・穂高がオレを呼んでるぜ〜…と言いたいが、それはウン十年もムカシのハナシ。実体は奥多摩の小学生向けハイキングロード・日の出山をチンタラ。ま、「オイボレが無謀な登山で遭難」なんてニュースが世間のヒンシュクを買っている折、オンボロボディには安全第一、身体あってのモノダネだからね〜。  さて、コースはJR青梅線御嶽駅からバスを乗り継ぎケーブルカーで御岳山駅が起点。ここから御嶽神社のある御岳山(標高929m)を経て日の出山... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/29 16:12
赤塚植物園
赤塚植物園 ■赤塚植物園/2017卯月  これまで幾度となく足を踏み入れたことのある、東武東上線成増駅からテクテク15分の板橋区立赤塚植物園。広さわずか1ヘクタールのこじんまりとした植物園だが、植栽されている樹木や草花はなんと600種も。万葉・薬用園をはじめ、香りの散歩道、日本庭園、緑の相談室など、1日いてもあきない「楽しい植物園」だゾ〜。  今回はコチトラが末席を汚している自然観察の会の観察会で、大先輩の後をチンタラと。いやぁ、時は春だけに満開の花が歓迎。パチリンコしまくったが、オンボロデジカメゆえブ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/27 23:15
昭和記念公園
昭和記念公園 ■昭和記念公園/2017卯月  時は春爛漫の4月、所は国営昭和記念公園…じゃなかった、アップはついつい遅れて年末に。が、気分は「さも昨日訪れた」かのごとく、公園で出会った春の花木・草花について、「知ったかぶりのウンチク」をポポ〜ンのポン。  …の前に、一応順序として公園の概要を。一口でいえば、昭和天皇在位50年記念事業の一環として昭和58年に開園した国営の公園。旧陸軍立川飛行場の跡地だけに、広さは180ヘクタールとばかデカく、広場、森林、日本庭園、池、プールなどなどが…。ちなみに、所管は環境... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/25 19:45
名城公園
名城公園 ■名城公園/2017弥生  ギョギョッ! 気がつけば2017年も年末じゃ〜ん。とうことで、改めてこの1年を振り返ると、今年も相変わらず手足を広げすぎたボランティア活動などで東奔西走〜。おかげでブログは2月から更新ストップ! このままじゃオンボロデジカメで撮りためた写真がお蔵入り…ではあまりにもナンなので、えこひいきして選んだヤツを順次急ぎアップ〜。  で、第1弾は春に訪れた名古屋城がそびえる名城公園を。ところで、なんでまた名古屋に? 理由は「単に気が向いたから」…何か文句でも?  とまれ、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/13 18:00
箱根旧街道
箱根旧街道 ■箱根旧街道/2017如月  ムムムッ! ついさっき2017年の新年を迎えたと思ったら、なんともう2月に。そこで忘れてましたゾ、新年早々に徘徊した箱根八里は石畳チンタラ紀行をアップするのを! やはり借りたお金は翌月までに返さないとね。…意味わかりませ〜ん。  箱根八里といえば、「箱根の山は天下の険〜」で始まる中学唱歌が思い浮かぶが…ナニ、アンタは明治生まれ? ほっとけや! とまれ、歌にも歌われるほど旧東海道は天下の難所といわれる箱根旧街道。昨年末に甲州街道は小仏峠&笹子峠の難所を制覇?してき... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/01 23:15
小仏峠&笹子峠
小仏峠&笹子峠 ■小仏峠&笹子峠/2017睦月  やってきました、新しい年・2017年が。ま、新年といっても、太陽を周回する地球にとってはどの時点を新年にしようが、人間サマが勝手に決めたことで、宇宙的観点からはどうでもいいハナシかな。…にもかかわらず、ここウン十年の年末は人生の節目とばかりあちこちをヨ〜タヨタしてきたコチトラ。これは理屈ではなく気持ちの問題なもんで、ハイ。  ということで昨年末は、秋に旧東海道は薩埵峠をチンタラした余韻が消えず、「旧街道の峠越え」を。しょせん新年ってヤツは人生の... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 23:23
さった峠と富士山
さった峠と富士山 ■薩埵峠と富士山/2016霜月  薩埵峠(さった峠)といえば、いくら美術オンチのコチトラでも思い浮かぶのは、歌川広重が描いた東海道五十三次の浮世絵木版画。改めて眺めると、お〜、荒々しい断崖絶壁の彼方に、なだらかな曲線を描く秀麗富士が。まさにヒ〜ヒッヒですな。  かつては北陸道の親不知と並び東海道の難所といわれた薩埵峠。が、今はというと、絶壁の下には海岸線ギリギリに国道1号線、東名高速、そしてJR東海道本線が。ならばこの旧東海道の薩埵峠は... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/01 19:03
西沢渓谷遊歩道
西沢渓谷遊歩道 ■西沢渓谷遊歩道/2016長月  この夏、鬼怒川は龍王峡をチンタラして以来、なぜか谷川沿いのスリル満点な遊歩道にハマってしまったコチトラ。峡谷・渓谷の遊歩道といえば、思い出したゾ、山歩きに凝っていたはるかムカシ、つい行きそびれた山梨県の西沢渓谷を…。そうだ、京都ならぬ西沢渓谷、行こう。…ハイハイ、どこへでもご自由に。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/10 00:22
多摩湖サイクリングロード
多摩湖サイクリングロード ■多摩湖サイクリングロード/2016葉月  相変わらず暑いですな、今年の夏は。もちろん、こんな季節にチャリンコでギ〜コギ〜コなんて、とんでもハップン歩いて10分…なんて言いながら、本音はこっそりペダルを踏まずにおれないのがコチトラ〜。  というわけで、手近なところで多摩湖サイクリングロードをチンタラと。というのも、この日は気温こそ気象庁発表で32度とはいえ「絶好」の薄曇り。おかげで汗もイマイチかかず、水分補給はわずか500mlペットボトル1.5本。ただ、疲れは…歳を考えましょうね。  とこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/25 23:59
龍王峡遊歩道
龍王峡遊歩道 ■龍王峡遊歩道/2016葉月  まさに今年はチョ〜猛暑の夏! こういう時は山奥の清涼感あふれる絶景の峡谷をチンタラと〜、と思い浮かんだのは、日光国立公園は鬼怒川上流部に発達する龍王峡。日光市観光協会のHPによれば、「巨大な奇岩と怪石が織りなす自然の造形美」が謳い文句で、峡谷沿いには「起伏の少ない遊歩道が整備されており、約7km(3〜4時間程度)の行程で歩くことができるので、のんびりとハイキングを楽しむにはもってこい」とか。  ナニナニ、「奇」岩に「怪」石だと? はたまた「の〜んびり」とハイキ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/10 20:44
花菜ガーデン
花菜ガーデン ■花菜ガーデン/2016葉月  今年も早や8月…。振り返れば、ブログアップは前回が6月、その前が4月、ということで、たったいま思い浮かんだ「偶数月アップ」なるルールに従えば、今回の8月アップはまさに「ぴったしカンカン」…ハァ?  …てないつもの意味不明なプロローグは早々と打ち止めし、今回わざわざ東京から高い電車賃とバス代を使って徘徊したのは、神奈川県平塚市に2010年オープンというまだ新築の匂いがプンプンの「花菜(かな)ガーデン」(神奈川県立花と緑のふれあいセンター)。園内には1100種以上... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/02 10:38
井の頭公園
井の頭公園 ■井の頭公園/2016弥生  時は6月も半ば。ということは、前回アップ時からはや2カ月。こりゃイカンとHDから引っ張り出したのは、3月に徘徊した都立井の頭公園でのパチリンコ。お〜、賞味期限ギリギリじゃ〜ん。よしよし…。  いつもなら、最初に「井の頭公園とは何ぞや?」なんて受け売りのウンチクを披瀝して教養をちらつかせるところを、ここは心を入れ替えて、余計なプロローグやら、植物に対する知ったかぶりのウンチクはとは一切おさらばし、単刀直入に「フォト日記」なるブログ名どおり、気まぐれに撮った写真をだ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/16 14:30
長良川サイクリングロード
長良川サイクリングロード ■長良川サイクリングロード/2016卯月  時は春真っ盛り、まさに春眠暁を覚えず…ではなく春爛漫ですね。まさにチャリンコには絶好の季節〜。ということで、ナノハナが咲き乱れる川沿いの土手をギ〜コギコ、てな夢を抱いてやってきたのは長良川サイクリングロード(CR)。お役所では「岐阜県道195号岐阜千本松原公園自転車道線」な〜んて舌を噛みつつ呼んでるらしいが、ヒマなんだねぇ、お役人ってのは。距離は岐阜市忠節町・忠節橋から海津市油島・国営木曽三川公園までの37.0キロ。まさにポンコツジジイがのんびりと楽... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/15 23:09
渋谷区ふれあい植物センター
渋谷区ふれあい植物センター ■渋谷区ふれあい植物センター/2016年弥生  いよいよ春は弥生の3月に。振り返れば今冬は、一時的に寒い日があったものの全体としては暖冬でしたな。おかげで今年は足にしもやけができなかったもんね〜。…オイオイ、その歳でしもやけ? そう、血の巡りが悪いもんで、オツムと同様に。…クシュン。   とまれ、暖冬の原因といえば温暖化? 温暖といえば温室? 温室といえば熱帯植物? …ということで、近場で交通費を浮かそうと訪れたのは、渋谷駅から走れば数分?の渋谷区ふれあい植物センター。何年か前に訪れた際には... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/14 22:20
小石川後楽園
小石川後楽園 ■小石川後楽園/2016年如月  2月といえばやっぱりウメ/梅(バラ科サクラ属)ですね。前回、神代植物公園で早咲きの7種をアップしたが、今回は小石川後楽園で開花中の10種をパチリンコ〜。ちなみに、後楽園の梅林は本数こそ100本足らずと少ないが、種類は38種もあることから都内屈指の梅の名所に。ということは、1万円札1枚より1円玉・5円玉・10円玉など各種コインで1万円分の方がいい…違います!  おっと、小石川後楽園といえば、水戸黄門でおなじみの徳川御三家水戸藩の江戸屋敷庭園であることはご存知で... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/29 23:38
神代植物公園─早春の花編
神代植物公園─早春の花編 ■神代植物公園─早春の花編/2016年如月  今年も2月に入ると、早春の花がポツポツと…というわけで、前回アップした「神代植物公園─冬芽編」の続編「早春の花編」を。あれっ、わざわざまた公園に足を?ではなく、冬芽をパチリンコの際、次いでに花も。なので、公園には目的外訪問ということで改めて申請書を出し直さないと…ハイハイ、請求書でも領収書でもお好きなモノをど〜ぞ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/19 16:26
神代植物公園─冬芽編
神代植物公園─冬芽編 ■神代植物公園─冬芽編/2016年如月  久々の都立神代植物公園。このところ東京は真冬だけあって、当然ながら「寒っ!」。が、あまり風がないせいか、少し陽がさすと、あれっ、ここは南国?…のワケないか。  とまれ、冬の植物園での楽しみといえば、やっぱり冬芽ですね。さっそく冬芽ハンドブック片手といきたいが、あいにくハンドブックは忘れてきたので、名札のついているヤツのみパチリンコ〜。花ならまだしも、冬芽だけ見て「この木なんの木〜」なんてわかるワケないもんね〜。  ところで、そもそも「冬芽」って何や... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/10 15:15

続きを見る

トップへ

月別リンク

怪しい爺やのフォト日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる